リンク集

いきいきくらぶ



活動報告

 

元気な100歳を目指して

猛暑にも関わらず・・・相変わらず人気のお教室です。

まずは皆さんに「体」のこと、姿勢のことなどわかりやすくお話をしました。

 
P1120244.jpg



五十嵐先生の指導で皆さんまずは立って

(65歳だなんて、とても思えないスリムが体型!)

女性は憧れ!男性はお目め釘づけ(笑)

P1120246.jpg


先生がひとりひとり姿勢をチェック!

「ああそうか...自分はここがダメだったんだ」と納得した方も・・・

P1120247.jpg


P1120248.jpg
はい、実践で正しい姿勢で歩きます。

一歩足を出したときには足を落とす前に後ろの足をのばします。

腰の痛い方、膝が痛い方、それぞれ先生に相談しながら・・・・


ポイント:毎月1回レッスンがありますので
チェックしに来るのもいいですね!



元気な100歳を目指して!

6月11日(火)、「元気な100歳を目指して!~正しい歩き方と姿勢を見直しましょう~」講座がありました。

32名の受講生の方が、五十嵐先生のお話を熱心に聴き実習をしました










岩谷学園7号館(新校舎)の

ホールで実習をしました。

最初に、先生の体験談を話してくださいました。

そして、「姿勢を正して歩くことの重要さ」を

説明しました。









ウォーミングアップ

足踏みをします。







さぁ、背筋を伸ばして歩きましょう!!














































康になるためには「筋肉」を鍛えること。

歩き方を覚えることが重要です。

かかとから一歩!!









元気な100歳を目指して!

5月29日(水)、「元気な100歳を目指して!」がありました。






本日は、神奈川新聞をご覧いただいた方々の

特別レッスンとなりました。

初めにインストラクターの五十嵐先生のお話です。

ご自分の貴重な体験を生かして

教室を開催した経緯をお話頂きました。









受講生さんそれぞれ姿勢や身体のつらい箇所などが違うので、

マンツーマンで指導。









姿勢を正して一緒に歩きます。

受講前と受講後ではこんなに差がでます。










正しい姿勢をきちんと体に覚えさせることから。










何気なく歩いているけど、

お腹をぎゅっと引っ込めて筋肉を作るって

すごく重要なことがわかりますね。










今回はホントに少人数でお得なレッスン!でした。(笑)







元気な100歳を目指して!

4月23日(火)、「元気な100歳を目指して~正しい歩き方と姿勢を

見直しましょう~」の講座がありました。

22名の方が参加され、岩谷学園7号館のホールで開催されました。












講師の五十嵐先生です。











先生のお話・・・

毎日何気なく歩いている「歩き方」や「姿勢」を

見直すだけであの頃の自分に出会えますよ!

女性「わぁ~」











歩き方の姿勢を先生が実践しました。

正しい歩き方を自分の体にすり込ませてくださいね。










健康になるためには「筋肉」を鍛えること。

歩き方を覚えることが重要です。

かかとから一歩!!











腰に手を当てて、体をほぐしましょう!








2013_4_23_100_6.jpg

鏡に向かって「ハイ!歩きましょう!」










先生がそれぞれの方にアドバイスをしてくださいました。

肩こりの方は、背中の肩甲骨を縦につまみます。

鏡を見てください。良くわかりますね。











腰痛の方は、

ここの筋肉をまっすぐに作っていきましょう。














元気な100歳を目指した(正しい"歩き方"と筋肉の使い方)

11月27日(火)、元気な100歳を目指して!!の講座がありました。

今回も、たくさんの方が参加されました。




【正しい歩き方のポイント】

五十嵐先生のテキストより

★腹筋力で歩く
  キュッとお腹を引っ込めます。おへそ付近に力を集中し、ひざに負担が
  かからないようにします。

★カカトから着地

★膝を曲げて歩かない

★腕は後ろに引く

★歩くイメージは腰から
姿勢を正し、筋肉を鍛えることで、加齢とともにくる体型の変化を防ぎます。







よくない歩き方の例です。













お腹の筋肉を引き締めながら「歩く」ということを

"意識"してみましょう。









受講生の質問にも丁寧に答える先生です。








先生に言われたとおりに歩いてみましょう!!








背筋を伸ばして、さっそうt後歩いています(^_^)








1人1人、実習をしながら、丁寧に質問に答えています。






若い頃から猫背が悩みの種だった五十嵐先生

年とともにドンドンひどくなり、

ウォーキング教室に通い始めました。

当初は、猫背のせいでどうしても美しく歩けませんでした。

試行錯誤の結果、ひずみが気になるあたりを丁寧に押圧していくと

必ず痛いと感じる場所があることに気がつきました。

「あら?何?この痛さ」と楽しんで揉みほぐしているうちに

骨格は矯正され、あんなに硬かった身体が

しなやかになっていきました。

自分自身の身体を使って作り上げた

この揉みほぐし法を

リフォメーション(矯正)+マジックの意味で

リフォマと名付けました。

10kg以上痩せた先生。今では体重が増えることはないそうです。

自らの体験を話してくださるので、

生きたお話を聞くことができます(^_^)













元気な100歳を目指して!!

10月17日(水)、「元気な100歳を目指して!!」の講座がありました。

第1回目は、正しい"歩き方"と"筋肉の使い方" についての講義と実習でした。

講師は、五十嵐弘子先生です。五十嵐先生は、茶懐石料理・ランチ会などに参加されている粋生倶楽部(いきいきくらぶ)の会員です。

先生の言葉です。


団魂世代の第一走者として、駆け抜けてきた。
「このまま普通の老人になってたまるか。」と、50代半ばから「アンチエイジング・プロポーション」に打ち込み、健康づくりに繋がることはもちろん、若いころのウキウキとした心まで蘇ってきた体験をお話します。





「元気な100歳を目指して!!」とは何だろう?!

たくさんの方が受講されました。








最初に粋生倶楽部(いきいきくらぶ)の代表から挨拶がありました。

右側の方が五十嵐先生です。

とても素敵なプロポーションです\(^o^)/









先生がアンチエイジングを始める前にはいていたスラックスです。

ご自分の体験をいろいろと話してくださいました。








講義をする時の必需品です。






正しい歩き方のポイント


◆腹筋力で歩く◆

キュッとお腹を引っ込め、おへそ付近に力を集中してひざに負担がかからないようにします。(膝痛、メタボ予防)



◆カカトから着地◆

踏み出す足はカカト→土踏まず→親指へと足全体でローリングをするように歩きます。


◆膝を曲げて歩かない◆

着地した足の膝が曲がらないように、しっかりと立ち上半身を支えます。




◆腕は後ろに引く◆

腕の振り方は、脇を締め、肩を軸に後ろに大きく引きます。
背中が動くように意識して...


◆歩くイメージは腰から◆

歩くときは、頭を前に出して歩いたり、足だけで歩く歩き方を変えて、
腰から動き出すように意識しましょう。




★お手本です★











さぁ、皆さんも歩いてみましょう。

親切丁寧に指導してくださいます。











上手に歩けるかな・・・




この後、筋肉の鍛え方についての説明がありました。




皆さんで記念撮影

とても有意義な2時間でした(*^。^*)