リンク集

いきいきくらぶ



活動報告

 

ミニ盆栽教室

9月3日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「カリン」です。

今回は、マンツーマンで教えていただきました。













剪定前の「カリン」です。








Yさん。もうベテラン組みですね。!?








2013_9_3_3.jpg

完成です!!







ミニ盆栽教室

8月6日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「真柏」です。












剪定前の「真柏」です。









Mさん。真剣です。









今回、初めて受講するNさん。

山崎先生が丁寧に説明しています。









今回、初めて受講するKさん(左)と

ベテラン?のYさん。









Kさんの作品です。








Mさんの作品です。








Nさんの作品です。








Yさんの作品です。












ミニ盆栽教室(長寿梅)

7月2日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「長寿梅」です。長寿梅は、ぼけの一種です。

3月に開花しますが、冬も咲きます。根の長い盆栽です。















最初に、広瀬先生から

「長寿梅」の特長についてお話がありました。








真剣に取り組んでします。

ミニ盆栽の剪定バサミは、何種類もあります。






<Yさんのビフォーアフターです!>
















<Mさんのビフォーアフターです!>

















ミニ盆栽教室

6月4日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は、「けやき」です。










毎回受講して下さるYさん。真剣です。








剪定前のYさんのけやきです。









剪定後のYさんの作品です。









2か月ぶりの受講。Mさんです。









剪定前のMさんのけやきです。









剪定後のMさんの作品です。









ミニ盆栽を一緒に作りませんか

5月7日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「五葉松」です。













剪定中です。

無心で取り組んでいますね!!










広瀬先生の指導を受けながら

剪定しています。











こちらは、女性同士・・・

山﨑先生が指導しています。














Sさんのビフォーアフターです。



















Yさんのビフォーアフターです。


















ミニ盆栽を一緒に作りませんか

4月9日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「出猩々(でしょうじょう)もみじ」です。

盆栽の中でも人気のある出猩々もみじは、「春」と「秋」の二度、

紅く美しく咲きます。










剪定をしているところです。
























<受講生の作品です>









Mさんの作品です。















Sさんの作品です。













Yさんの作品です。









ミニ盆栽教室

3月5日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は「楓」です。







剪定をしています。








今回は、マンツーマンの教室です。

山﨑先生がSさんに説明をしています。








広瀬先生に説明を受けている、Mさんです。

どこをどう切るかの判断が難しい・・・とMさん。








Mさんの楓です。

どのように変化するのでしょうか・・・!?



完成です!!








Sさんの楓です。

どのように変化するのでしょうか・・・!?















ミニ盆栽教室

2月12日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は、「佐橋紅」と「黒松」です。






教材の佐橋紅(サバシコウ)です。








教材の「黒松」です。








初めて受講されたMさん。

広瀬先生が丁寧に説明してくださいます。








慣れた手付きのYさん。








Mさんの作品です(^。^)








Yさんの作品です(^。^)















ミニ盆栽教室

12月4日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は、「石化桧」です。桧の中でも、葉が細かいため、

「石化(せっか)」と呼ばれています。

今回、初めて受講する方がいました。

広瀬先生は、「盆栽は、根から水分と養分を吸って生きています。カラカラになると枯れます。でも、水が多すぎて枯れることはありません。水は欠かせない物です。」と、説明しました。








最初に、茶色い葉を取り除きます。

葉は、日焼けして茶色くなります。








先生が丁寧に説明しながら実習をしています。

初めてで緊張するなぁ・・・と、Sさん。








根元の余分な「葉」を切っています。








山崎先生も丁寧に受講生に説明をしています。









飾りつけをする入れ物の底の部分です。

針金を曲げる細かい作業があります。


1回では、覚えられません!!








≪受講生Sさんの作品です≫












≪受講生Yさんの作品です≫






















ミニ盆栽教室

11月6日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は『白したん』です。赤い実がついていますが、
花は白いことから、そう呼ばれています。










広瀬先生が剪定をしています。








初めて参加します。

さぁ、この教材がどのように変化するでしょうか!?








教材がどのように変化するか・・・

写真を撮っておきましょう。






≪受講生Jさんの作品≫




完成です。!!







≪受講生Yさん(女性)の作品≫






完成です!!







≪受講生Yさん(男性)の作品≫







完成です!!






皆さん、とても素晴らしい作品になりましたね!!







ミニ盆栽教室

10月2日、ミニ盆栽教室がありました。本日の教材は、「まゆみ」です。

「まゆみ」は紅葉時が大変きれいで、葉と実が真っ赤になり、その赤い実が半分に割れるそうです。可愛い実だそうです。

鉢を外に出すことはあまり無いと思いますが、鳥に「赤い実」を食べられないように注意してください。と、最初に広瀬先生から説明がありました。


実を食べられないようにする方法は、「かごに入れる」「アルミボイルで実を包む」などがあるそうです。









本日の教材「こまゆみ」です。

手をかけてどのようになるでしょうか。








山崎先生からも親切に手ほどきが・・・・

何でも伺えるので、皆さん安心ですね!!








広瀬先生の熱心な説明に受講生も満足です(^_^)








皆でやっていると時間が経つのも忘れてしまいますね。

徐々にでき上がっていくのが楽しみです。









鉢は入れ替えますが、

小さな穴にネットを置き針金で固定します。








ネットを固定する針金は自分で作成します。

簡単にできます。








受講生Oさんの作品です。

お持ち帰りになり、何十年と育ててください。









Yさんの作品です。どの作品も素敵です!!








Kさんの作品です。

皆さん、それぞれ少しずつ個性が出ています。













ミニ盆栽教室(長寿梅)

9月4日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回の教材は、「長寿梅(チョウジュバイ)」です。

長寿梅は、低木で太りにくい性質を持つため、中品あるいは小品盆栽として

培養されることの多い樹種です。






教材の長寿梅です。

針金で形を整えるために、ゴムをかけます。







完成です!!

すばらしい作品に仕上がりましたね!!








作品を持って、はいパチリ(^。^)















ミニ盆栽教室(五葉松)

8月7日(火)、ミニ盆栽教室がありました。今回の教材は、「五葉松」です。

ミニ盆栽教室では、次のことを教えていただきます。

① ミニ盆栽の正しい知識 ~基礎管理(用土・水やり・置き場所)

② 簡単な手入れ法 ~基礎手入れ(剪定・植え替え・針金賭け

③  ミニ盆栽の楽しみ方 ~飾る楽しみ・育てる楽しみ






<教材の「五葉松」です>

















皆さん、真剣に取り組んでいます。



<どのように変化したでしょうか・・・!!






















それぞれ個性があり、素敵な作品になりましたね(^-^)










ミニ盆栽教室

7月10日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回は、真柏(シンパク)をアレンジしました。


シンパクは、原産地が日本で、ヒノキ科の盆栽です。







今日の教材のシンパクです。

さぁ、このシンパクをどのようにアレンジするのでしょうか!?








このシンパクをアレンジするんですね。

上手にできるでしょうか・・・








最初に、上のシンパクを容器にあけます。







真ん中の芽を摘み取ります。

上の土を少なくし、赤玉を足します。

器を変えて、周りに緑のネットをはりめぐらせます。
(細かい作業です!!







上手にできました!!





Eさんの作品です。







Nさんの作品です。











受講生の方が自宅で育てている「松」です。

伸びすぎたので、先生に剪定していただきました。

スッキリしましたね!!

広瀬先生、ありがとうございます。









≪広瀬先生が持参した作品です≫

緋りんごです。

とっても可愛いくてキレイなミニ盆栽です。









桔梗です。

こちらもとてもキレイです!!

















ミニ盆栽教室

5月8日(火)、ミニ盆栽教室がありました。

今回は、「やまもみじ」を作りました。

剪定・植え替え・針金掛けなどの
簡単な手入れ法~基礎の手入れまでを実習しました。

全日本小品盆栽協会剪定講師の広瀬先生が丁寧に解説してくださいました。









ミニ盆栽に必要な道具がズラリと揃いました。












完成前のミニ盆栽です。

これをバラバラにして、作品を作ります。






本日、使用する道具です。

いろいろなハサミを使い分けます。





さぁ、作業開始です。






もうすぐでき上がりです!!







会員Yさんの作品です。






会員 I さんの作品です。





それぞれ個性がある作品です◆







ミニ盆栽は、神奈川の寒さなら

外に出しておいても大丈夫です。

但し、夏の日差しには注意が必要です。

根が枯れないように、こまめに水を与えることも大切です。

広瀬先生が、説明してくださった内容の一部です。








『さんざし』というミニ盆栽です。

とってもきれいですね(*^。^*)