リンク集

いきいきくらぶ



活動報告

 

地産地消の食材を使ったランチ会

3月13日(水)、「地産地消の食材を使ったランチ会」がありました。

今回の主役は「しずはまキャベツ」です!!

しずはまキャベツを使い、ロールキャベツを皆さんで作りました。

椿先生が持参してくださった、野菜の販売会もありました。




l








地産地消の野菜です。

どの野菜も、お手頃価格で

あっという間に売り切れました!!












今回使用する調味料です。








椿先生と中島先生です。

地産地消の仕事人と

美容コンサルタントのコラボレーション講座です。











キャベツは、芯を取り、丸ごと茹でるのがポイントです。















サッと茹でたキャベツです。








玉ネギ、人参、セロリは無塩バターで炒めます。








合挽きはよく練ります。

塩とコショウは入れないのがポイントです。

肉がしまるそうです。

炒めた玉ネギ、人参、セロリと合わせて

ケチャップを入れます。








最初に小さなキャベツに巻きます。








次に、大きなキャベツに巻きます。








最後に、端をしっかりと中に入れます。

これで、中身が出ることはありません!!








ロールキャベツは、水だけで煮ます。

1時間煮たら、さらに1時間煮ます。

2時間煮ることで、

味がしみ込んで美味しい!!

ロールキャベツになります。








受講生の方も、ロールキャベツを包んでいます。

芯を取らないと、きれいに巻けない・・・












ロールキャベツを煮込んでいる間、

中島先生の講義がありました。

最初に、健康セルフチェック表に記入をしました。

その後、「キャベツの栄養効果と美容成分」についての

お話がありました。

キャベツは、胃腸を健康に保つ=吹き出物予防

ビタミン=美白、美肌効果

リセットするデトックス効果があるそうです。

デトックス (detox) とは、

体内に溜まった毒素を排出させるという健康法で

代替医療に分類されます。










中島先生が講義をしている間に

椿先生が「キャベツのミルクリゾット」を

作ってくださいました。




















ロールキャベツも出来上がりました。








ロールキャベツ」、「キャベツのミルクリゾット」

そして、「キャベツのざく切り」です。

「キャベツのざく切り」は、

塩麹・オリーブオイル・ごま油をかけていただきます。










「とても美味しかった!!」と

皆さんに喜んでいただけました。












地産地消の食材を使ったランチ会

2月13日(水)、「地産地消の食材を使ったランチ会」がありました。

地元で採れた旬の食材をプロの料理人の技でアレンジした、家庭でもできる簡単レシピの公開調理を学んで頂き、その後ランチとして皆さんでいただきました。







地産地消の仕事人と美容コンサルタントの

コラボレーション講座です。


地元で採れた旬の食材をプロの料理人の技でアレンジした

家庭でも簡単にできるお料理です。









本日の新鮮食材。新鮮な旭区で採れた≪小松菜≫がメインです。

「小松菜とジャコの丼」、「小松菜のオムレツ」、

「小松菜のジュース」、「シュウマイ」を作ります。









小松菜のスペイン風オムレツは、

ジャガイモ、ニンニク、小松菜

玉子で軽くソテーした後、

中火で両面にきれいな焼き色をつけます。










小松菜のジュースです。

小松菜、リンゴジュース、緑茶、バナナ

酢、大葉、レモン汁をミキサーで良く回して出来上がり!!


小松菜の臭みが全くなく、

飲みやすい健康ジュースが出来上がりました。









横浜調味料3兄弟。

岩井のゴマ油、ケチャップ、横浜醤油。

みんな仲良し!(^^)!









スペイン風小松菜オムレツです。









完成です!!

小松菜の丼は小松菜をそのままいただきます。

ご飯の上に小松菜、ジャコ、白ごま、韓国海苔をトッピングして

タレをかけていただく丼です。

はい。これからランチ会・・・「いただきま~す!!








ランチ会では「冷えと美容の関係」について、

「FOWERS Beauty & Life School」を主宰している

美容カウンセラー講師の中島まゆみ先生に

お話ししていただきました。









小松菜づくしがこんなに美味しいとは!!