粋生倶楽部

粋生倶楽部(いきいき倶楽部)



スタッフブログ

スタッフブログ

偶然の再会!

2011年4月27日 07:48

昨日は、週に1度の母とのランチデー。

母は、お寿司が大好きで毎回、お寿司を食べます。

その日の朝、キャンディーズのスーちゃんのことをテレビで放送していました。

スーちゃんのご冥福を祈りながら、見ていました。

その中で、「友達っていいな!」と思い


私が心を打ち明けられる友人2人に会いたいな!と、思いました。


1人は、学生時代から40年お付き合いをしているNさん。

1人は、仕事で知り合った15年お付き合いをしているKさん。


母と別れて電車を待っていた時、階段を下りてくる1人の女性・・・

その人がKさんだったのです。出張で藤沢に行くとのこと。

大船駅から1駅でしたが
色々な事を話しました。また、会うことを約束して別れました。

数分間、彼女と話したことで、心がスッキリしました。

半年ぶり、数分間の再会でしたが心温まる1日になりました(^_^)


04yakko.jpg





投稿者:粋生倶楽部
コメント(3085)  |  トラックバック(0)

見習いたい夫婦像

2011年4月19日 21:13

先日、「クリア・ボイスセミナー」に参加されたご夫婦が受付を済ませてから、何気なく「今回の地震で被災した2人を、我が家に受け入れたんですよ。」と、お話されたのです。

すぐにセミナーが始まり、休憩もありましたが、ゆっくり話を伺うことが出来ませんでした。

私はどのような経緯でお預かりしたのか、とても気になり、知りたくて、ファックスを送りました。てっきり、震災孤児を2人預かったと思ったのです。
ところが、そうではありませんでした。

ご主人様が昔サラリーマンだった頃の仕事仲間で、退職後は仙台に戻ったそうです。
その後、その方の息子さんを横浜でお預かりしたことから、親代わりとして慕われていたそうです。
息子さん経由で無事だったことを知り、避難場所にいたことから、遠慮せずに来るように伝えたそうです。

このようなことはなかなか出来ないことです。そして奥様の言葉が大変印象に残りました。
「この歳になって人の役に立てるなんてとても素敵なことね」と奥様はおっしゃったそうです。本当に見るからにお優しそうで、しっかり者の奥様と、心豊かなご主人様・・・

私たちの見習いたい夫婦像でした!(^^)!


01c_usagi.jpg


投稿者:粋生倶楽部
コメント(2256)  |  トラックバック(0)

<< 2016年 10月 
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

リンク